Day 0 の木曜日

早い目に行こうと思ってましたが出るのが遅くなったのと
全開の台風の影響で通行止めのところがあって結局ついたのは4時半頃
受付を済ませて夕飯はお決まりの蕎麦。
実はヴィパッサナー センターのご飯は
ベジタリアンで
めちゃくちゃ美味しい!
牛乳は出るけどもちろんお肉、卵もダメ
お菓子とかも卵が入ってるのはダメです{emoji:char3/501.png.おでん真ん中}
食べるのしか楽しみがないのもあるかもしれないですが
本当に美味しい。
ただ今回の参加者は以前10日間コースをすでに受けている古い生徒なので食べることができるのはお昼12:00まで。それ以降はお茶は夕方のお茶の時間で飲めますが固形物は食べることが出来ません{emoji:char3/258.png.コーヒー}
(初めての新しい生徒さんは夕方果物は食べることができます){emoji:char3/248.png.バナナ}
食事はサーバーといってボランティアの方々全て用意してくれます。有難い事です{emoji:char3/007.png.照れ}
食べるだけお皿に盛って食べるセルフサービス
調味料もシンプルだけど美味しい。
今回はリンゴのコンポートや芋のタルトも{emoji:char3/241.png.チーズ}作ってくれました。
3日間コースのメニューは
Day 0 蕎麦
Day 1 トマトパスタとサラダ
day2  ビビンバとナムル
day3 カレー🍛
{2E1A1E84-7CC8-4B2F-9C16-905F4FD72D62}

(写真はイメージです{emoji:char3/056.png.にやり})

最終日のカレーがまた
めっちゃ美味しい!
しかも最終日は聖なる沈黙も解かれて
しゃべれるから
楽しくご飯食べれます!
美味しいパンもでるし🥖
執着や渇望が出まくりです笑笑
多分ですが 瞑想中はご飯の時間話さずにただ食べることに集中しているので感覚が研ぎ澄まされてるから余計に美味しく感じるのかもしれませんね。
瞑想中食べすぎると眠くなるのであまり食べ過ぎないようにしようとしますが やっぱり美味しくて食べてしまいます{emoji:char3/029.png.チュー}
ヴィパッサナー 瞑想センターは世界中にあるのですがやはりご飯はすごく美味しいらしいです。私は京都でしか受けた事ないので一度海外のセンターで座ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です