京都の京丹波にあるヴィパッサナー 瞑想センター

初めて行ったのが多分2004年頃だったと思います。
何回行ったらもうわからないくらい訪ねていますが毎回良い学びを頂きます。
通常は10日間のコースで今回も3日間コースの前にあった特別コースのサティパッターナスッタコースに申し込みましたが
定員いっぱいで参加できなかったのですが
3日間コースはなんとかキャンセル待ちを経て参加することができました。
ヴィパッサナー 瞑想センターのコースは最近はとても人気で早く申し込まないとすぐに定員いっぱいなります。
参加したい方は2ヶ月前の参加申し込み日からすぐに申し込むのをお勧めします。
ヴィパッサナー センターでのスケジュール
4:00起床
4:30〜6:30 瞑想とチャンティング
6:30〜8:00 朝食と休憩
8:00〜9:00 グループ瞑想
9:00〜11:00 瞑想
11:00〜13:00 昼食と休憩
13:00〜14:30 瞑想
14:30〜15:30 グループ瞑想
15:30〜17:00 瞑想
17:00〜18:00 お茶の時間と休憩
18:00〜19:00 グループ瞑想
19:00〜20:00 講話
20:00〜21:00 瞑想
21:00 就寝
瞑想時間の間には大体5〜10分くらいの休憩がありますが
なんと
1日11時間!ガーン
瞑想の時間があります。
慣れると動かずに座れるようになりますが
一回目の参加の時は本当に
拷問か!😱
っていうほど辛かったです。
泣いてましたからね〜
これをびっちり8日間!しかも聖なる沈黙を守らないといけないので
一切誰とも話してはいけない!😨(先生に質問や問題があった時にマネージャーさんとは話せます)
9日目の9:00〜からの瞑想が終わってからは聖なる沈黙は解かれて話す事が出来るようになります!なんという開放感!
今回は3日間なので正味2日間だったのでしんどくはなかったのですがやはり集中が難しく10日間のコースを受けたいと改めて思いました。
続きます〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です